そば猪口和文/赤(籠目文)【専用箱入り】

価格 1,800円(税込1,980円)
数量

長崎県の伝統的な焼き物・波佐見焼。
江戸時代にそば猪口が大流行し、
豊富なデザインが生み出されました。
その中でも繰り返し描かれている文様を厳選しました。
こちら籠目文といいう絵柄。
籠目文とは、文字通り竹などで編んだ籠を
意匠化したものです。
この籠目を模した連続文様は魔除けの効果があるといわれています。

*そば猪口って?
「そば猪口」と呼ばれ、四〇〇年前から
現代までその形をほぼ変えることなく
親しまれている台形型の器の原点は、
伊万里焼と言われています。

”伊万里”とは備前国(現代の佐賀・長崎)で
生産され伊万里港から全国へ出荷されていた
磁器のことを指します。そば猪口は江戸時代に
最も多く作られ流行や文化を反映した膨大な
数のデザインが生み出されました。

馬場商店が作り出す陶磁器は波佐見の産地が
得意とする多様な技法を活かし
小さな器の中に職人の技とカルチャーを
つめこんでバラエティー豊かなそば猪口を
作り出しています。

*専用ギフト箱にお詰めしてギフトにもオススメです。
■ サイズ  径8 x H6.1cm 170cc   
■ 材質・加工  磁器
■ 生産地 長崎県
*注意事項
電子レンジ・食洗機、使用可能です。

カートに入れる
カート
TOP >>